毎回、水のセットもしてもらってます

我が家でウォーターサーバーの導入を検討していた時、ラッキーなことに、タイミング良く業者さんの営業が家に来ました。

話を伺うと、サーバーレンタル料も無料だしお水も安いしと思い、そこと契約をし、現在に至ります。

ウォーターサーバーって、お水が入ったボトルが使い捨てのものと、回収するタイプものがありますよね?

ウォーターサーバーなら – 天然水ウォーターサーバーのアクアリズム

我が家では回収のボトルを使用しております。

というのも、営業の方が

「毎回、水を配達するついでに、サービスで僕がボトルを機械にセットもできますよ」

と言ってくれたからです(笑)

ウォーターサーバーのボトルって、12mlのものが多いじゃないですか?

水って結構重いため、夫がいない時にボトルを交換するのって、女性だと結構大変だという話をよく聞いていたので…

水のセットをしてくれるというならありがたいですからね。

しかし、回収に来てくれた時にウォーターサーバーのボトルが空っぽじゃないと、当然、新しい水をセットできません。

なので、ボトルは二本単位で配達してもらえるので、あえて我が家には少し少ないかな?

…という少量で契約し、回収に来てくれた時にはいつもボトルを空っぽにしておき、ついでに交換してもらっております(笑)

もしかしたらここの業者さんだけのサービスかもしれませんが、ボトル回収って、こんなふうに融通がきくのも便利ですね。

それにボトル使い捨てだと、その分お水一本あたりの値段が少し割高になりますが、回収なら、ボトルはまた使われるので、その分お水一本あたりの値段がお安くなるのも、個人的にはお気に入りです(笑)

ゴミも全く出ないので、環境にも、そして金銭面でも良いですしね(笑)

ネックなのは、空っぽのボトルを回収日まで保管しておく場所が必要なこと…くらいでしょうか?

しかし使い捨てのボトルだって、まとめて注文したら、届いた本数分だけ保管場所が必要ですよね?

それを考えると、水が入っているか空っぽかだけで、結局《保管場所》という意味では同じ分のスペースが必要なんですよね(笑)

いつも配達してくれる人もとても親切ですし、そういう、人とのコミュニケーションも、ちょっとした楽しみの一つだったりします♪

年をとると、ただ配達してもらうだけでなく、業者さんと会話ができる、《繋がっている》というものも、結構重要視してしまうものですから。

お水は美味しいし、お湯もすぐ出るので、夫がお茶を飲みたいと言った時にすぐ出せるようになったため、夫もウォーターサーバーに大喜びしていて、まるで子供みたい(笑)

毎月、お水が届くのが本当に楽しみです。

http://www.naganomirai.com/